ネロリとヒノキが意外と良い相性

アロマアドバイザーでしたが、今年は更新せずにもう辞めました。アドバイザーは辞めたのです。

アロマ検定1級は残るようですがね。

 

アロマはすっごく良い香りで好きなので、資格を失っても一人で遊んでます。

 

今日はネロリを使ってアロマスプレーを作りました。(トイレ用)

f:id:yukinosita-tamasudare:20210919185141j:image

精油10滴に対してアルコール5㎖です。精製水は45㎖。

 

ヒノキを5滴、ネロリを3滴、ティーツリーを2滴にしたかな。

良い香りでしたよd( ̄  ̄)最初に甘い香り、後からヒノキ。

 

やっぱりネロリは落ち着きます。オレンジの花から抽出されるネロリ。とても高価ですね。ビターオレンジ(セビリアオレンジ)の白い花びらからはネロリ・ビガラード油が採れ、最上の品質と言われています。

 

なぜネロリが落ち着くのでしょう。

それは感情に起因する障害を治すのに効果があるからでしょう。長期にわたる不安状態、抑うつ状態の時にこれを緩和させてくれます。

ショックやヒステリーなどの急激な感情の高ぶりがあった時も、気分を沈めてくれます。

情緒的な問題に良い期待ができます。いわば女性の味方です。

 

そのほかもちろんスキンケアにも有効です。皮膚の細胞の成長を促すでしょう。

 

台風も去り、暑いですが風は確かに秋の風。

秋の物悲しさには絶対必要なネロリです!