自分でパネルを作った話

アンティークの額縁も素敵だけど、たくさん買うお金がない。

というか、最初からキャンバスに描いておらず、板に描いちゃった。このまま木製のパネル式にした方がイメージにも合う!

ということで木製パネルを自作してみたのです。

 

まず地元のホームセンターで910×1820のMDF板を買う。(表面はホワイトで何か加工してある)10円で半分にカットしてもらいます。そして正方形にします。800円代でした。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612204357j:image

黒く塗ります。この塗料が黒板塗料なんです(表面ちょっと汚れました)。

そして先日投稿した梅の絵や、他にも桜や連翹の絵をオイルパステルで描きました。

 

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612204629j:image

胴縁1本100円を買いました。長さは100㎝くらいだったか。それをアクリル絵の具で黒く塗ります。ちょうど良い寸法でカット。これは知り合いに頼みました。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612210119j:image

胴縁を木工用ボンドで貼り付けましたが、持ち上げたら簡単に綺麗に剥がれました。表面にツルツルした加工が施してあったからでしょう。

プラスチック用の接着剤で再び。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612210548j:image

私はこんな感じでくっつくのを待っていました。

 

 

 

しかし!

最近知り合いの元大工のお爺さんに、同じ要領でミニサイズのものを作ってもらったのですが、断然秀逸でした。さすが。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612210915j:image

 

今度はホワイトのツルツルした方を表にして、MDFの方が裏にしています。木工用ボンドでくっつくが、ピタっと貼り付けるために仮釘というものがあるらしいのです。

 

 

元大工の手つきは素早い。鍼みたいな小さい穴が空きますが、ボンドでくっつけたら仮釘を打って一晩置く。んでペンチで抜いたら出来上がり。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210612211235j:image

あとは4つかどに金の釘を打ってくれました。

 

穴が空くのが嫌ならガンタッカーでもいけるって。

 

 

自分で作った910mmの正方形の方、あれ心許無いから後でガンタッカー打ってみよう。

 

結局全部でかかった金額どれくらいだ。板1枚が800円代なんですよね。カット代は1回10円。そして胴縁が1本100円。てことは1枚のパネルを作ろうと思ったら、800円+10円+100円×4本で1200円くらいで作れてしまう。このサイズの本当のパネル板を買ったら3000円はするんじゃぁないか。

すばらしい。自分で作るとちょいいびつですが。