馴染みのお店が次々消えていきます

地元ではゆめタウンという商業施設が一番大きいのですが、コロナウイルスが流行って真っ先に、ゆめタウンに入っていた旅行代理店が休業しました。続いてたこ焼き屋さんも。

 

復活するのかと思っていましたが、1年以上経っても白いシャッター閉じたまま。

たこ焼き屋さんは完全に撤退していました。

 

そして数ヶ月前に同じゆめタウンの店内にあったアパレル系のお店もキレイさっぱりいなくなって、「私たちはどこでお洋服を買えばいいの。」と友人と話してました。

 

次にお隣の市のもっと大きなゆめタウンの中の、今度は本屋さんが撤退宣言。本は置いてあるのですが網をかけて立ち入れなくなっています。

 

そして昨日は目を疑いました。

 

f:id:yukinosita-tamasudare:20210522225502j:image

運転中の車から撮影しました。ここの空き店舗はつい最近までマクドナルドでした。

 

空っぽのお店ってただの箱みたいです。何か次に利用ができればいいのですが。

空き家問題と空き店舗問題が重なる。

 

最近寿司をテイクアウトしました。

その時に(回転してない)寿司屋さんの店内に入って出来上がるのを待たせてもらいました。懐かしかった。あーコロナが広がる前は忘年会やら、歓送迎会やら、家から出て人と食事して、いろいろ意見交換とかしてたんだなぁ。

それがうざったく感じる時もあればありがたい時もありました。美味しい食事は生活の場から離れて他人の話を聞きながらいただくのもまた一興。

 

飲み会とか嫌いなタイプだったので、断れないし。職場で誘われなくなって気楽〜って思ってましたが、1年もやってないのですよね。家族を誘っての外食もしてないです。たまになら飲みに行きたいかも。

 

テイクアウトもいいけど、寂しくなる今日この頃です。