メッセージを交わしたくない時の言い訳

わたしはLINEやらFacebookの messengerやらあまり使いたくないと思っています。

返信したくない。

会話続けたくない。

立て続けにLINEで会話って電話の方が早い。

だからといって電話はマジで胃に穴が開く。

 

友達や気心しれた人だとノーストレスです。

 

返信を強要しないような内容にして下さい。何回も長文やめて。夜に連絡しないで。

 

返信内容の語尾にお疲れ様でしたって書いてるのに、まだ話題振ってきたり質問してきたりしていつまでも会話が長引く謎。

これがショートメールだったら有料なんですよね。

 

昨日のショートメール見返したら、返信はしないといけないから話題についての感想書いて何度も最後にお疲れ様でした。って必死に書いてました。

 

1、2回しか会ったことないのでどんな人か知らないんだけど。ずっと私的などうでもいい話をしてくるんなら、それが連続するんならもうどうしたもんか。

 

●返信できない。もうかまってられないと正直に言う。

返信できない理由は、あなたが気持ち悪いから。私の住所も名前も調べたらわかってしまう部署におられるそうで。実家の具体的な場所探るのやめて。聞いてもないあなたの過去を話されても困るし、自慢話も愚痴も金輪際聞きたくない。

という心の声は言えませんので、単純に忙しいとか、絵を描いていて集中したいとかショートメールは高いからとか言い訳してみる。

●無視する

私は無視されたことありますよ。その時は相手の人が好きだったな〜。無視されたらとても不快でした。無視はダメですね。失礼。今後仕事で連携することある人なので、会ってしまうとなんで無視するのか問い詰められてしんどい。

 

これがLINEだったら相当手こずりそうです。

無料だから。

だからLINEはやってないことにしといた方が良いのです。2月にアカウント削除して3月に復活してしたけど、まだ相手側に気づかれていません。わたしがLINE始めたことは仕事の仲間では一人しか知らないはず。その人との接点はないはず。

 

要はやめてって言えば一番良いのです。連絡は仕事内容だけに留めてもらえないでしょうかって言う。それができないのですよ、雪ノ下たますだれ。このやめてが言えなくて、SNS上の会話で苦労することが多いです。