ワミレス化粧品を使ってみた感触

f:id:yukinosita-tamasudare:20210318224536j:image

週1の6回コースで起業セミナーに通ったことがあります。中小企業診断士の先生が講師として教えてくれました。セミナーの受講料は3000円くらいでした。

 

そこで知り合った人がワミレスのエステサロンを開業することが夢で、まずはエステに来てくださいと誘われたので行ってみると、さっそく、1年間エステに通うことになり、日焼け止めクリーム4600円も購入。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210318235932j:image

 

月1回通うのですが、初日はお試し3000円で、3月からスタートということで第一回目は15日に行ってきました。その日に化粧水、クリームも購入。合計27280円也。

 

ワミレスのマーケティング戦略

マーケティングっていうのか。

ワミレスのやり方はエステの施術で使う自分専用のオイルキットを1年分購入し、サロン側に保管してもらいます。

ここで1年間お店に通うという契約ができますね。

 

ワミレスのセールスポイント

化粧品は同じ会社の同じシリーズを使うこと

月1回の1年間エステに通い、なおかつ自宅でのケアも怠らにようにすることを勧められました。エステの施術で使うオイルと自宅で使う化粧品をセットで購入してもらうことが需要らしいです。

なんでも会社ごとにペーハーが違うので、バラバラで使うと肌には負担とかなんとか。

ちょっと理科的な難しい話は覚えてません。

 

化粧水とクリームのセットは3パターンある

プレミアムな化粧水&クリーム・・・・・ふたつで3万くらいだと思う。

オーソドックスな化粧水&クリーム・・・9800円。

肌が敏感な人用の化粧水&クリーム・・・8000円くらい。

 

私はオーソドックスのやつにしました。

クリームの肌触りがちょうど良い固さかな。最初にクリーム、あとからローションをパッティングするんですって。うーーん程よい固さであとの感想は普通って感じかな。特にほかの化粧品とは変わり映えはしない感触。

 

サプリメントやメイク用品も豊富

サプリメントはお試しで1箱もらいました。私は最初飲み方がわからず、顆粒剤のような感じですがコップ一杯のお湯に入れて飲んでました。胃液の味がしてあまり気持ちよく飲めなかった。聞いたらヨーグルトに混ぜて食べて良いとのこと。ということはカルピスと一緒に流し込んで飲んでもいいのかな、と思って、今では最初にサプリメントを口の中に入れてから、紅茶やらカルピスやらで流し飲む感じにしています。

 

1日に4回飲むのが理想みたいですが、いろいろ体調が変わりましたので朝夕の2回にしてます。

ご想像におまかせしますが、〇〇〇が臭くなりました。

 

その他、施術後の丸裸の顔面にメイクを施してくれます。

 

その日のお値段

月1回の1年間施術用オイルキット(SRセット)が12000円。

化粧水(イオンヌローション)3800円。

クリーム(イオーヌクリーム)6000円。

施術技術代3000円。

 

合計

27280円也。

f:id:yukinosita-tamasudare:20210318235849j:image

f:id:yukinosita-tamasudare:20210318235902j:plain

左がイオーヌクリーム 右がイオンヌローション


ワミレスを購入した理由

 ま、単純にきれいになりたい願望があるからですかね。

私はマッサージやアロマエステが好きで特にポールシェリーの施術は好きですね、よく行ってるんですが、フェイシャルは決めているお店もなく、ほぼ施術していないので、まぁいいか、お付き合いという感覚で買いました。

化粧水は自分で尿素混ぜたりして作っていますが、肌にはよい働きはしていないなと感じていましたし、保湿クリームは外国製のだし、化粧水もなんとか美容液も全部バラバラ。しかもその日の気分によって様々な会社の様々な美容オイルをつけてましたので、統一するってすっきりしていいな、と思いました。

もういろいろお肌のことを考えて化粧品をあれこれ迷うのが億劫になってきましたのでね。

 

お付き合いというか、その人のサロン開業にあたっての志が素敵だなと思ったところもあり、応援したい、助けたいともちらっと思いました。

 

千葉県からシングルマザーとして移住してきて(親戚はこちらにいらっしゃるみたいですが)、みんなを美しくしたいというのもありますが、サロンがみんなの憩いの場になればいいなと思っていらっしゃるそうです。

美容家が通う敷居の高いおしゃれなサロンではなくて、田舎のおばさんがやってる雑多でいいから、和気あいあいとした雰囲気を大事に、地域の人や常連さんが、美容以外のことでもいいから気軽に話しに来る空間。だいたいが顔見知りで、行けば誰かと会える、誰もが安心して付き合える、利用できる生活の延長にでもあるようなサロンになればいいなぁと。

 

1年後にいよいよ店舗をかまえるそうです。