茶道にアートに〜雪ノ下たますだれ〜

煎茶道時々アロマ 美術や自然のことなど好きなことを綴ります(日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマアドバイザー センセーションカラーセラピスト)

地味な草履とストレッチ足袋

㊗草履買いました

今日は自分の草履を買いました。(母に買ってもらいました。)

地味です(笑)

f:id:yukinosita-tamasudare:20201010212827j:image

12000円也。

 

足の大きさ的に選択肢があんまりなかった。

エナメルのものを探していましたが、エナメルだと鼻緒の部分が痛いそうです。側面はすぐ劣化するし、とお店のお姉さんが仰ってました。

 

 

f:id:yukinosita-tamasudare:20201010213057j:image

これは柔らかいです。前坪のところも大きめだし。

地味だからこそ年齢を重ねても履ける。

 

 

私はメーカーによっては24、5センチの靴を履いたりするので足袋はストレッチ性の伸びるものを勧められました。

f:id:yukinosita-tamasudare:20201010213833j:image

これなら24センチ〜24、5センチに対応。

3000円也。

 

 

 Amazon↓↓

 

今の時代、練習用のものは品物を見ずにネットで注文しても良いのですが、

足に装着する靴や草履は、合わないものを履き続けると想像以上に体には負担があるらしいのです。

微妙なものであまり気付かないようなものでも、足に不具合があるだけでストレスがかかってると。靴って大事よって聞きますね。

 

靴に限らずですが、自分ではわからないもので、長く使っていきたいとかこだわりたいものとかは専門店に直に出向いて意見を聞いた方が良いのでしょうね。

高確率で買わないといけなくなりますが(笑)

 

コロナウイルスが蔓延し、気軽にお店に行くっていうこともできなくなったなぁ。

お店の人とのやりとりも今となっては貴重な体験だな。

「お店」って素敵な場所ですね。これ以上なくなるお店がありませんように。