茶道にアートに〜雪ノ下たますだれ〜

煎茶道時々アロマ 美術や自然のことなど好きなことを綴ります(日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマアドバイザー センセーションカラーセラピスト)

ミッシングカラー【選ばれていないカラー】はグリーン

f:id:yukinosita-tamasudare:20200828215727j:image

ちょっと自分のこと診断してみました。

センセーションカラーセラピーでは基本、2色のカラーをペアにして3セット選びます。

過去→現在→未来を反映すると言われます。

 

それに選ばれなかったカラーがミッシングカラー。

ミッシングカラー4本のうち、緑がなにか見ていて不具合だったので緑について深読みしてみました。

 

緑は好きな色ですが、この緑は何か「青臭い」と思ってしまった。

 

緑を選んでないってことは緑の要素が必要ないってことか。

それか束縛されているのが嫌なのか。過去にこだわっているのか。不満がある自分が幼くて嫌気がさしているとか。

緑のネガティヴ要素に嫉妬や羨望、意地悪や羨みがあります。他人と比較する色。

それが青臭いってことだと思ったのか。

 

たぶん、今現在変化している最中です。

過去の自分を青臭いと思いたい、違う新しい心持ちになりたいと、自分を変えようとしているんじゃないか。

 

いずれにせよ、自分で自分を診断するのは難しいのですが、ここでも現在を表すカラーはオレンジ。

潜在意識には赤も隠れている。

変化する時って、傷つくものですよね。それでオレンジで癒そうとしてるのかも。

 

課題に取り組んでいれば未来には、青。落ち着けると。それはそれは冷静に落ち着けるとでました。

 

 なんだろう落ち着くって。前向きに捉えよう(笑)