茶道にアートに〜雪ノ下たますだれ〜

煎茶道時々アロマ 美術や自然のことなど好きなことを綴ります(日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマアドバイザー センセーションカラーセラピスト)

和み採香 気づきカード

日本で生まれた和の色セラピー

日本の色って見ていて落ち着きますよね。和テイストの配色って大好きです。

 

日本人に馴染むように、日本ならではの色を使用したカラーセラピーが日本で研究開発されています。

 

ボトルが並んでいるところはほんとうに綺麗。

特徴的なのは無色透明のボトルがあるところ。

【ひかり】と言う名前。

神々しい。

 

何気なく押入れ開けてみたら目に入ってきたのが、和み彩香の気づきカード。

懐かしい。大阪でAEAJ主催のアロマの大会があって行ったことがあるんですが、そこでこのカラーセラピーの体験受けたんですよね。

その時のお土産だ。

f:id:yukinosita-tamasudare:20200824191925j:image

 

今日手にとった色は【こがね色】

f:id:yukinosita-tamasudare:20200824192003j:image

☆目的に集中できそう。

自分が受け入れられている喜びを感じているらしい。

気力体力絶好調。

★自尊心とは裏腹に、周囲からの評価が気になっているかもしれない。

自信がない。

メンタル保つの精一杯。

とかなんとかいろいろ書いてありました。

 

ズバズバ当たるわ

最近になってやることが定まりました。夢ですけどね。本当に目的が定まって、それで覚悟を持って試験を受けたんです。

自分が受け入れられているという安心感より、他人の目がやはり気になる。

うーーん、昔より自分軸が出来てきたと感じていますが、まだまだ周囲からの評価に興味がありますね。

呪縛のようです。

ちょうど、やたらと自分はできる、とか仕事ぶりを褒められたとか、とにかくできる自分という自己評価を話してくる人がいて、そんなにできることを引けらかして、褒められるためだけに生きているのか、って思う人がいます。

その人の話聞いていて影響されていたんだろうな。

 

 

今は少し自己肯定感が持てるようになったかもと思っています。でも去年とかはもう大変で。

すぐ自分を責める。癖です癖。

そんなことしても誰も変わってくれる者などいないというのに。

最近満たされない承認欲求を抱えた女性たちのウザいSNSの投稿のことが書かれた記事を読んで、自分に重ねたな。

義理でもらえる「いいね」をみて、かろうじでメンタル保ってるという…。

あーわかる。

 

メンタル保つの精一杯

ちょっと前まで自己否定でメンタル保ってた。

気がする。

でも今は、それを辞められそう。

そんな時に選んだこがね色。

意味が深い〜。

 

それともう一つ、こがね色って…お金の色よね。

私のカラーの知識から憶測するに、金銭的なこと、物質的なことにも関係してくるのでは。

そう、私の覚悟の源はお金を集めようと思ったことだった。

資金を集めよう。お金があれば大切な人や助けたい人を助けてあげられる。楽にしてあげられる。

そして、自分のやりたい事を実現するためにはお金が必要。

と思ったのです。

お金の色を引き当てるなんて、これはやっぱりポジティブに受け取った方がいいのか。

私は今、目標を定め、ブレないために自分のダメなところに向き合いながら、前進ができていると。

 

なんだか長い闇にやっと晴れ間が見えてきた気分になりました。