薬膳茶

春養生薬膳茶

春限定薬膳茶をいただきましょう! 乾姜 大棗 カミツレ 松子 薏苡仁 枸杞子 接骨木花 が入っているものです。 急須に入れてお湯を注ぎます。 なみなみに注ぎました。 きれいな色〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡ お味もほんっっっっっとに春って感じです。飲んだ瞬間目頭…

「気」「血」「水」に歪みはあるか

漢方では体を構成する気、血、水がバランスよく巡っている状態が「健康」と考えます。 「気」「血」「水」とは 気、血、水や五臓六腑の働きがバランスを崩している状態を病気と言います。いずれかが滞ったり不足したりすると不調や病気となって表出します。 …

漢方でのメンタルの捉え方

漢方の考え方では、病気になる理由の一つは外的要因によって、五臓六腑の働きのバランスが崩れるためだとされています。 外的要因とは外部環境、気候の変化などによる刺激ですね。 自然界に正常な状態で存在する「六気」。これが人の体を攻撃する「邪気」と…

体を構成する3つの要素

漢方では人の体には「気」「血」「水」の3つの要素が、体内をバランスよく巡ることで生命活動が維持され、健康が保たれていると考えるそうです。 「気」は元気の気。生命エネルギーのことです。 「血」は全身に栄養を送る血液です。 「水」は全身に潤いを与…

冬は腎が痛む (冬に良い薬膳茶を作る)

昨年は着物を自分で着ようと思いたち、母に手伝ってもらいながら練習しました。 それから煎茶のルーツである中国茶を習ったり、ちょっと飛躍して薬膳茶も勉強中です。 普段は美術に関わっていますが、これから建築にも足を突っ込むことになりそうで、こちら…

冬病夏治

薬膳のキーワード。その3(笑) 冬病夏治 「冬にかかる病気を、夏の間に治してしまおう(予防しよう)」といった意味。 冬の病気といったら、主に咳や気管支炎、喘息などがあります。 そしてインフルエンザやコロナウイルス 夏の陽気の高まる時期に免疫力を高…

身土不二

薬膳を勉強していて出会った素敵な考え方を紹介しています。 私は中でもこのキーワードが好きだな。 それは「身土不二」です。仏教用語でもあるみたいですね。 www.yukinosita.info 身土不二 身とは体のことです。 土は環境を意味し、身土不二とは人間の健康…

薬食同源

薬膳の考えを支えるキーワード 中国茶や薬膳を勉強していると、良い言葉や考え方に出会います。 いくつかキーワードがあるようなのでご紹介したいと思います。 薬膳の考えを支えるキーワード 薬膳とは何か そもそも漢方とは 薬膳のキーワード 薬膳とは何か …

漢方薬膳を習う

心身一如 漢方は『心と体はひとつ』と考える治療法。 これを心身一如と呼んでいます。 心身一如 漢方の考え方の基礎、陰陽五行説 実と虚 心身一如の考え方から男女年齢問わず、「体が元気になれば、心も元気になる。」という点が漢方が注目されている一つの…

漢方薬膳を習う

漢方薬膳(基礎)を学ぶ 漢方薬膳(基礎)を学ぶ 『瘀血』 薬膳とは 『漢方』というのは中国の医学と思っていましたが、5,6世紀以降に中国で行われていた伝統医療医術が日本に伝わって、それを下地にして必要な部分をピックアップし、日本で独自に発展し…