煎茶道

いつ中止になるかわからない貴重な茶席は一期一会

本日、煎茶の大寄せを開催することができました。 私は最初は受付に座っておりましたが風が強くて寒かったです。 もうすぐ5月、子供の日ということで結界には葉薔薇を。その傍らには楠木正成の兜、のミニチュア。急須と茶碗は京焼のものらしいです。 動きそ…

茶筅祭りには色無地小紋で

本日はお日柄もよく、茶筅祭りを執り行うことができました。 朝は寒かった。皆さん色無地小紋でおいでの方が多かった。帯は袋帯の二重太鼓。なんかいつもより帯がまぶしい…。心なしかお履物もかかとが高いような。 そしてお色はパステルカラー。 私は赤紫の…

好日日記を読んで

樹木希林さんの遺作となった映画『日日是好日』。 その原作作者、森下典子さんが映画の公開に合わせて執筆したという、ご自身のお茶のお稽古の記録、それが『好日日記』です。 茶道はもちろん花道、香道、書道、武道といった道を極めんとする人であればご覧…

古文書読解のための学習法

古文書超初心者さん。掛軸や老舗店の暖簾など意外と身近に潜んでいる昔の文字。博物館に行った時ズラッと並んだ何やらの手紙やら台帳やら、あれが読めたらまた一つみえる世界が増えるんだろうなー。興味はあっても間違って覚えちゃ行けないから独学って自信…

古文書を読むための練習アプリが優秀

古文書を読まれる方はどのように勉強されましたでしょうか。大学などの専門機関で習うことが一番早そうですね。でもそんな機会あるわけでもなく。忙しくて独学もきつい。 それでも変体仮名を覚えたり、古文書読解のための簡単なルールを知りたい場合には役立…

高校の茶道部体験〜和敬清寂〜

2020年9月6日、某高校の文化祭へ その日は台風が去ったあとでした。クーラーがないから暑いし、台風風で掛け軸が大きく揺れていました。 文化祭の時には必ず和敬清寂の掛け軸を 『お互いが心を開いて、お道具たちにも心を配り敬い、清い心を持って落ち着いて…

煎茶のお席

煎茶道のお道具 ここでクイズです。 煎茶道のお席 この写真は一席が終わって、次のお席の準備に入っているところです。 お道具がまだ全部そろっていませんね。 始まりのスタートの位置には配置されていません。 あるべきところにあるものがないのですが、そ…

献茶の準備が整いました

今日はほんのちょっと雨が落ちてまいりましたが、明日は晴れますように。 今日はお茶会の準備です。 コロナウイルスの影響で受付も変えることが多いです。 煎茶道だと両手でお道具を持つことが多くて、体を支えるだけでも大変。着物での所作は慣れません。 …

大寄せ茶会にお洋服で出向く時

だんだんと春めいてきました。 お茶席には着物で参るのが基本です。 そうは言ってもできんものはできん、時もあります。 お茶席にお洋服で出向く時は、ワンピースが一番良いけども、華美でなければ、綺麗めのカジュアルスカートでも大丈夫と言われました。 …

今日は60年代のワンピースでお稽古

着物だけではなく洋服も古いものが残ってる実家。 今日のテーマは60〜70年代のファッション。多分母のワンピース。 髪型もそれっぽくしてみました(笑) このワンピースあったかいのです!今日は瀬戸内も物凄い風と雪もチラチラ。 暴風とか猛吹雪の時って着…

先生のお着物で、いざ大寄せ

今日は暖かい春の陽気でした。 表千家さんの大寄せ茶会に行って参りました。 しかし2月の帯がない! それで急遽先生にお借りしました。 足が出過ぎた。 着物も帯も帯揚げも帯締めも、先生にお借りました。 すごーい。赤い帯です。お花は椿。 先生は淡い青緑…

お茶処、松江でクロモジ茶を見つける

島根県松江市は茶道の文化が根付く土地 昔お茶が好きなお殿様が自分で茶道の流派を作って、お茶に会うお菓子も作ったという。 用事があったので日帰りで行ってきました。 ベタ踏み坂を通り、海鮮を食べました。 今は松葉ガニが美味しい。 松江城 お堀の遊覧…

初点式が中止になりました

新年最初のお茶会は抹茶茶道では初釜と呼ばれます。 煎茶茶道では釜を使わないので初点(はつだて)しかないです。 (お稽古は1月9日が最初でした。) 23日に初点が予定されていましたがコロナウイルスの関係で中止になりました。ガーーーーン(´༎ຶོρ༎ຶོ`)雨コー…

実家の蔵から出てきたご先祖様の遺した煎茶道具

今日は過去記事から 2年7月30日▷▶︎▷3年01月05日 急須 取っ手が折れていました。 裏っかわに印がないので名もなき陶器なのかと思っていますが。 同じ柄のお茶碗の方には「九谷」という文字が。 上からみた 後ろからみた 松の葉のように見えますね。 私のひい…

着物コートにブローチつけてみた

今日は茶道のお稽古の今年最後の日。 あーー感慨深い。 この1年はなんだったのか。恋人を作ることもなく、コロナコロナと圧倒された日々。 早かったなぁ。 この1年でできたことは着物を一人で着れるようになったこと。あと6月からブログを始めたこと。中国茶…

煎茶道をはじめる前のちょっとした準備

7月17日▶︎▷▶︎11月20日 私が煎茶の道に興味を持ったのは、実家の蔵から煎茶の道具が出てきたからです。家族は誰も道具のルーツを知らなかったですが、おそらく私の父方のひいおじいさんの物で、親戚からひいおじいさんは女学校でお茶を教えていたらしいという…

本日の大寄せはいよいよ母の着物で

今日は大寄せ茶会でした。 あったかくて快晴でした。 着物は母のものです。今まで祖母や曾祖母のものを着ていましたから、短かったりデザインも派手だったりしてましたが、この着物は時代的には最近のものですね。 なんか似合ってなかったです。 お茶会の後…

おばあちゃんの着物

ネット環境が悪いため、全然更新ができませんでしたが、今日は茶道のお稽古の日でした。 いつも水曜日ですが土曜日に変更でした。 今日のお着物はまた派手です。 お茶のお稽古にはふさわしくないかもしれませんが、まだまだお勉強ということで、お稽古の時は…

岩国市吉香茶室の呈茶

ぼーっとしてたら28日になってました。 月下秋思 10月24、25日「月下秋思」という題名で吉香茶室で花道の展示と茶道の呈茶、夜は朗読と演奏がありました。 お、お、お!!?ここにも誰が袖の手水鉢が。これはレプリカみたいです。 誰が袖の手水鉢とは↓↓↓ w…

山口県山口市にある茶室で倒幕会議が開かれていた

国宝 瑠璃光寺五重塔(こくほう るりこうじごじゅうのとう) 綺麗な青空ですね。 山口県の香山公園です。山口県庁のすぐ裏です。 http://yamaguchi-city.jp/details/aa_kozan.html ここの公園内に露山堂という茶室があります。 1863年4月に、萩藩主毛利…

ジャスミン茶が恋しい

中国茶専門店のいわば本物のジャスミン茶を是非味わってみてください。 www.yukinosita.info ペットボトルのジャスミン茶とは違う。 口いっぱいにお花が広がります。もっと口の中でゴロゴロさせて味わいたいのにスッと逃げていきます。後にはほのかな清涼感…

母方の実家で見つけた萬古焼の急須

萬古焼 {border-style:ridge;}萬古焼 --> 萬古焼だと思うのですが。 千秋不易という文字。 この急須はとても軽いです。古いものなのでもうお茶を入れたりすることには使いませんが可愛いのでお気に入り。

熱い煎茶をクーラー効いた部屋で飲む贅沢

8月12日。最近は雨が降ったり止んだりを繰り返します。 時たまスコールのような土砂降り。 山口県は台風の影響か風があって、雨が降った後は涼しかったですが各地は相変わらず猛暑のようですね。 お盆休みということで、ここら辺で疲れが出てくるような気が…

実家の蔵から出てきたご先祖様のお土産品

備前焼 touyuukai.jp 備前焼だと思うんですけど。使った形跡なし。 お茶碗を重ねた状態で見つかりました。重なったところはなんだか爛れて劣化しています。使っていいのか。 花瓶にしてみた 以前水を入れてお花を浮かべてインテリアにしていました。そしたら…

夏の煎茶のお味は

夏はアイスです! 冷たいので美味しー!! 私が習っている先生のところでは三種類の茶葉をブレンドしているらしいです。今日は急須が大理石でできていてとても小さかった。煎茶道はこういう茶器などのお道具が可愛いというのもあります。 そして味 私は小さ…

肌襦袢に襟芯を付けてみた

毎週水曜日は茶道の日。 私が習っているのは煎茶です。流派は小笠原ですね。 着物はまだ一人で綺麗にきれません。帯は付け帯です。 昨日今日は風がひんやりしてそんなに暑くないですので、着物を母に手伝ってもらって着せてもらい、お稽古に参りました。 6月…