史跡

GW、山口県柳井市白壁の街並みを歩く❸

ゴールデンウィークは過ぎてしまった。5月4日に柳井市白壁の町並みを歩いてみたのでご紹介します。 ここは白壁通りから少し離れた場所にあるお寺、湘江庵。 湘江庵(ショウコウアン) 0820-23-1688 【所在地】 柳井市柳井3058-1 【入館料】 無料(見学自由))…

GW、山口県柳井市白壁の町並みを歩く❷

佐川醤油店のお醤油の香りを嗅いだら次はどこへ行こう。 ここは国森家。コロナウイルスの影響か、ここ最近ずーっと閉まってます。小さい時に入ったっきり、記憶がほぼないので行ってみたいと思っているのですが。たしか子孫の方が普通に暮らして 昔ここの町…

GW、山口県柳井市白壁の町並みを歩く❶

今年も4月の天神祭は中止でした。 ゴールデンウィークの白壁の町並みも閑散としています。 佐川醤油店 2017年にお世話になってた広告代理店がここの空き店舗借りて、私の作品を展示してくれました。 レトロ雑貨屋さんとコラボ。 鏡のおかげで色が増幅して見…

獺祭直売所行ってきました

2018年7月7日、ここ山口県岩国市周東町の獺越地区は豪雨災害に見舞われ、土砂崩れの被害を受けました。 購入したもの 3年経った今、川は落ち着き、直売所も復活しております。 直売所にしかない限定品もありました。 ながーい!山田錦なら私の住んでる地域で…

般若姫伝説

山口県東部の山の上にある般若寺に行ってまいりました。 ここら辺は瀬戸内海に身を投げた般若姫伝説や、他にも龍神伝説(大畠の海の底には龍宮城があると言う。)、天女伝説、火の玉伝説とミステリーな言い伝えが数多く残っています。 般若姫伝説をご存知でし…

古文書を読むための練習アプリが優秀

古文書を読まれる方はどのように勉強されましたでしょうか。大学などの専門機関で習うことが一番早そうですね。でもそんな機会あるわけでもなく。忙しくて独学もきつい。 それでも変体仮名を覚えたり、古文書読解のための簡単なルールを知りたい場合には役立…

山口県洞春寺と水ノ上窯 ~舛井 岳二~

写真が悪いですが、山口県の洞春寺に行ってきました。 山口は14世紀中頃から200年間『西の京』と言われるほど栄えた大内氏の本拠地。 洞春寺は大内氏滅亡後、中国地方を治めた毛利氏の初代、毛利元就の菩提寺です。 元就は、晩年に戦乱で犠牲になった敵味方…

着物を着て桜を見に行く

山口県岩国市も桜満開 昨日のことですが、お稽古帰りに錦帯橋に寄ってみました。 鮎 去年はここで鮎を食べました。(鮎の写真は去年のものです。) 100種類以上の味が楽しめるアイスクリーム屋さんがあるのも錦帯橋のすぐそば。私はトマトやメロンなど無難な…

山口県の隠れた銘菓、鶴声軒本舗の「鶴の里」

山口県の東部に鶴声軒本舗(かくせいけんほんぽ)はあります。 「鶴の巣篭」という最中が美味しいお店、というか最中一本だと思う、があります。 住所:山口県周南市呼坂本町4-25 電話:(0833)-91-0853 国道2号線を通るとわかりやすいかも。原というところの交…

山口県萩市の堀内に埴輪が埋められている白壁がある

山口県萩市に家族で旅行に行った時のことです。 いつだったろうか。 スマフォのデータでは2018年8月14日に写真を撮ったことになっています。 萩市のホテルに泊まった記憶がありますな。 泊まった翌日にホテルの人に勧められて散策してたら、萩焼のお店があっ…

幸運を呼ぶお鐘金魚

山口県の柳井市にある黄金の金魚(笑) お金を投入します。 私は欲深だから五百円にしました。(硬貨ならばなんでも良いそうです。値段じゃないそうです。外貨でもいいのかな。) すると厳かな金の音がします。その音を聞くのが良いらしいのです。 金魚の後ろ…

お茶処、松江でクロモジ茶を見つける

島根県松江市は茶道の文化が根付く土地 昔お茶が好きなお殿様が自分で茶道の流派を作って、お茶に会うお菓子も作ったという。 用事があったので日帰りで行ってきました。 ベタ踏み坂を通り、海鮮を食べました。 今は松葉ガニが美味しい。 松江城 お堀の遊覧…

錦帯橋の近くにあるカフェ〜光風堂〜

11月23日、連休終わりの日です。 光風堂 濁流の中の錦帯橋 山口県岩国市の錦帯橋の近くに私の好きなカフェがあります。 光風堂 アイスが美味しい。あとギャラリーには素敵な雑貨と絵画も飾られています。 食器が個性的で可愛い。時間を忘れて丁寧な気持…

今日は己巳の日ですよ!!山口県岩国市の白蛇ちゃんもサービスサービス!

11月22日はいい夫婦の日であり、己巳の日(つちのとみのひ)でもあります!! 令和2年の7月1日の巳の日にも記事書いてました! 7月1日は一粒万倍日、プラス巳の日だったのですね〜。 巳の日とは 弁財天様と巳の日 己巳とは 白蛇神社 巳の日とは 巳の日とは、日…

中原中也記念館

7月13日▶︎▷▶︎11月13日 7月12日に山口市の中原中也記念館に行ってみました。(写真撮ったのにはてなフォトライフで全部消してしまった。) ハッとするような詩がありました。 「青の瞳」 青い瞳 (中原中也) 「青の瞳」の「冬の朝」がパネルになって展示されてて…

山口県の通化寺で陶芸作品展開催

階段を上っていくと、おお紅葉が色づいている 通化寺(つうけいじ)は黄檗宗のお寺です。黄檗宗といったらいんげん和尚。いんげん和尚といったら萬福寺。萬福寺といったら煎茶です。いんげん和尚は煎茶道の開祖です そのほかインゲン豆やスイカ、レンコンを日…

岩国市吉香茶室の呈茶

ぼーっとしてたら28日になってました。 月下秋思 10月24、25日「月下秋思」という題名で吉香茶室で花道の展示と茶道の呈茶、夜は朗読と演奏がありました。 お、お、お!!?ここにも誰が袖の手水鉢が。これはレプリカみたいです。 誰が袖の手水鉢とは↓↓↓ w…

山口県の岩国市吉川家墓所にも誰が袖の手水鉢が

山口県岩国市の錦帯橋の近くに吉川家一族が眠っておられます。 岩国城の麓は吉川公園となっていて、 この吉川公園の中にある吉川茶室で月1回お茶会が催されています。 今日はその茶室の反対方向の方へ。 吉川公園の隣、江戸時代からあったいくつかの寺院跡地…

清狂草堂で文香体験

山口県の大畠というところに清狂草堂はあります。 どういった建物かというと、月性(げっしょう)さんというお坊さんが幕末に建てた塾です。 幕末の山口県の塾というと松下村塾が有名でしょうね。清狂草堂は知名度が低いですが月性は吉田松陰の先生です。 また…

山口県山口市にある茶室で倒幕会議が開かれていた

国宝 瑠璃光寺五重塔(こくほう るりこうじごじゅうのとう) 綺麗な青空ですね。 山口県の香山公園です。山口県庁のすぐ裏です。 http://yamaguchi-city.jp/details/aa_kozan.html ここの公園内に露山堂という茶室があります。 1863年4月に、萩藩主毛利…

山口県のお大師様

あー…ナビを頼りに車で向かったら大変でした。 道細い。坂が急。でも民家がぎっしりな地域。 昨日「ひみつの柳井ちゃん」の問題を解きに金剛寺というところに行きました。 www.yukinosita.info 駐車場からヤバい こういう神社仏閣などの古い神聖な場所をパシ…