茶道にアートに〜雪ノ下たますだれ〜

煎茶道時々アロマ 美術や自然のことなど好きなことを綴ります(日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマアドバイザー センセーションカラーセラピスト)

アロマ

心を整えるアロマテラピー

秋の夜長は物悲しい 心で起こっていることは、だいたいどのようなかたちであれ身体に現れてきます。 寒くなり、コロナ第三波が広がりつつあるようですが皆さまお元気でお過ごしでしょうか。 この世はストレスや災害、世間の目や常識などでがんじがらめ。どう…

手作りクレンジング〜今度はホホバオイル〜

11月3日は文化の日。 久しぶりにクレンジングオイルを作ります。 材料は乳化ワックス5gとホホバオイル50mlと精油3滴で作れます。 精油はネロリを使います。大好きネロリ。 ホホバオイル50ml フランキンセンスもつかってみたい。 アロマの先生が皮…

和精油のクロモジとは

クロモジって茶道に出てきますね。お菓子を切り分ける時のお道具。 煎茶では懐紙と共に取り出して、懐紙にお菓子を乗せてその上で一口サイズに切り分けます。 栗羊羹 アロマテラピーではクロモジはどのような作用をするのでしょうか。 クロモジ 香料や民間医…

消毒用エタノールにヒノキオイルを入れたら

こんなんなりました! ブツブツできました。 そこに溜まってる。 綺麗ですね。 混ぜると跡形もなくなりました。 www.yukinosita.info www.yukinosita.info 天然100% 国産 ひのき オイル 100ml アロマオイル ヒノキオイル メディア:

背中や鎖骨のあたりの肌のケア

私は首の下、鎖骨のあたりの肌はガサガサになります。不思議に思っていましたが、原因は体が冷えているからだそうです。 (元Jリーガーの人に聞きました。) そして背中はガサガサではなくブツブツ? 下着の締め付けや、金具で傷つくみたいです。(あとストレス…

やはりウォッカじゃぁ精油は溶けにくいのね

日本アロマ環境協会が定期的に送ってくる機関紙、 「AEAJ」の2020 No.96をパラパラ読んでいると! 興味深い記事がありましたよ! 【アロマテラピーでよく使われる素材に精油が実際に溶けるのか】実験 無水エタノールが店頭から姿を消して半年。 ウォッカや消…

消毒用エタノールでアロマルームスプレーを作った

無水エタノールが薬局にない。 6月から待ってるのに、私の住んでる地域周辺のお店には全然入ってこないです。 アロマルームスプレー アロマグッズが作れんなー。 以前、ウォッカで試しにスプレー系を作ってみたけどアルコール度数37.5度だったためか、精油を…

ヒノキ精油がコバエの寿命を縮めるとな

9月22日となりました。4連休いかがお過ごしでしょうか。 先日ヒノキチップを買いました。浴用芳香料です。 先程お風呂掃除しましたので、カビキラーの匂いが充満しております。だいたいお風呂にはいる時までも臭いので、今日試しにヒノキチップをお風呂に入…

清狂草堂で文香体験

山口県の大畠というところに清狂草堂はあります。 どういった建物かというと、月性(げっしょう)さんというお坊さんが幕末に建てた塾です。 幕末の山口県の塾というと松下村塾が有名でしょうね。清狂草堂は知名度が低いですが月性は吉田松陰の先生です。 また…

女性ホルモンと「香り」の関係

女性が健康かつ美しく生きるために不可欠な女性ホルモンとは 女性ホルモンと呼ばれるものは二つ エストロゲン(卵胞ホルモン) プロゲステロン(黄体ホルモン) どちらも卵巣から分泌されます。 月経が終わる頃から分泌量が増加するのはエストロゲン。排卵を終え…

顎ニキビが一番よく消えたのは黒酢洗顔であった

前に書きましたが、私の場合は黒酢をお湯で薄めて30秒くらい顔を洗う方法で、顎ニキビをきれいにしました。 膳食生活 黒酢 (350mL×24本) ペットボトル 米黒酢 国産 玄米 クエン酸 廣貫堂 広貫堂 富山 価格:2,722円(2020/9/9 21:08時点)感想(2件) 最近はマス…

キャリアオイルが持つパワー

キャリアオイルは精油を希釈するわき役のような存在と捉えられがちですが、 精油の濃度1%のトリートメントオイルを作る場合、残り99%は キャリアオイルが占めていることになります。キャリアオイルのキャリアとは『運ぶ』という意味。 精油(エッセンシ…

お風呂に入ってる時に黒酢で洗顔する

8月30日。 8月が終わってしまう。 今年は暑かったからか肌が痛いです。きっと相当に肌には負担をかけているな。 私は2年前くらいは顎ニキビがひどかったです。1年中ニキビで痛かった。 食欲なくしたり、緊張しっぱなしだったり、嘔吐したりすると顎に飛び火…

ネロリ+ハッカ+ヒノキのスティックアロマ

8月18日。この土日試験があるのですが、こう暑くては勉強のやる気がおきぬ。 こういう時にアロマアイテムをせっせと作る。 やっぱりヒノキの香りは好きだなぁ。 日本の香りが好きかもですね。 ということでハッカとヒノキにネロリをプラスしてスティックアロ…

AEAJ2019年№92 香りから心象風景を描く

8月17日。少し暑さはやわらいだかも。 それでも静岡の浜松市は41℃の観測史上最高記録突破。日本アロマ環境協会が発行している機関誌「AEAJ」 に興味深い特集が掲載されていました。 香りから何かを連想したり、思い出したり、イメージしたりすることは…

ジエノゲストを飲み続けていると突然不正出血にみまわれることがある

先日木曽ヒノキとハッカのルームスプレーを作って、プシュプシュしてたら粘り気のある血が混ざった固まりが出てきました。直後です直後。 www.yukinosita.info そして今日も。 木曽ヒノキは生理に伴う不快な症状を和らげる 血行促進が期待されてそれで生理痛…

木曽ヒノキオイルでスティックアロマデュヒューザーを作った

既製品の空き瓶がありましたので、それを使います。 スティックアロマを作ってみる - 茶道にアートに〜雪ノ下たますだれ〜 本日のレシピは、 【精油】 木曽ヒノキ30滴 ハッカ3滴 オレンジ・スイート7滴 ユーカリ・プタス10滴 ヒノキって繊細。 あんまり香り…

木曽ヒノキとハッカ油でルームスプレーを作ってみたら香りが薄かった

8月7日。今日は髪を切りに行く。 その前に最近噂のハッカ油を、今度はルームスプレーに使えないかヒノキとブレンドして作ってみました。 【材料】 ・木曽ヒノキ15滴 ・ハッカ2滴 ・オレンジスイート1滴(レモンの方が爽やか) あと一つ家にずーーーーっと前に…

噂の和製アロマ〜ハッカ油でマスクスプレーを作る〜

8月4日、久しぶりにアロマの記事です。 巷ではハッカ油というものが大人気ということ。除菌スプレーのコーナーに堂々とハッカ油が陳列されています。 ハッカ油を使って今話題のマスクにシュッとするマスク用スプレーなるものを作ってみました。 【材料】 無…

ウォッカ37.5度でアロマエアフレッシュナーは作れるか

無水エタノールがついになくなりました。 この時期どこに行っても品切れ状態ですね。 スティックアロマが作れない! しかたなく家にあった消毒用エタノールで作りました。 ↓前回作ったスティックアロマの記事です。 www.yukinosita.info 無水エタノール→エタ…

スイートアーモンドオイルとホホバオイル

先日作ったクレンジングオイル。 スイートアーモンドと乳化ワックスを湯銭にかけて混ぜ、ネロリの精油を3滴ほど。手作りクレンジングオイルスイートアーモンドで作ったクレンジングはお風呂場に置いておくとドロドロになります。 ジェルよりも柔らかい。べ…

ネロリを入れてクレンジングオイルを作る

6月14日、曇りです。関東では6月としては記録的猛暑になりそうだということです。 今日は朝一でクレンジングオイルを作ってみます。なくなりかけていたので。しかし乳化ワックスとミツロウしかない。 乳化ワックスOCLというものがあるそうな。それは湯銭…

スティックアロマを作ってみる

今日はジメジメだけども晴れている。6月12日金曜日。7日から突然はじまった生理は続いています。 これは不正出血ではなく、生理だ!と思うほどの量です。 ジエノゲストは朝と夕の食後に服用ですが、たまに飲み忘れています。それがいけなかったのかなー…